地域とのふれあいを大切に 人と都市・人と明日を考えます

製品紹介

コンクリート二次製品

擁壁類

多彩な現場条件に適応する擁壁製品を製造

擁壁は、大きな高低差を地面に設けたいときに、土壌の横圧に抗して斜面の崩壊を防ぐために設計・構築される壁状の構造物で、一般的には『土留』呼ばれています。
擁壁には施工方法によって様々な種類があり、旭ダンケでは練積み式のツインブロック・スプリットン間知型や、片持梁式のL型擁壁など多彩な現場条件に適応する製品を製造しております。

製品の種類

  • スプリットン間知型
  • 大型積ブロック
  • ツインブロック
  • L型擁壁

カタログダウンロード